〜もりの美活商品紹介〜

環境が変わって美容や健康に関わる機会が多くなったので美活をメインに口コミに惑わされずにいいものをあなたへとご紹介します

初心者必見!AHA洗顔の嬉しい毛穴効果と失敗しない選び方とは?

 ターンオーバ促進にいいと言われるあの成分

f:id:morirun:20180908195834j:plain

『ニキビ』や『毛穴の開き』なんて肌トラブルに直面して色々とリサーチを重ねた方は『AHA洗顔がいい!』そんな情報も目にしたのではないでしょうか?

ですので今回はそんな『AHA洗顔』について毛穴への効果使い方そしてフォームタイプから石鹸タイプなんかの種類についてご紹介いたします。

 

AHA洗顔とは

f:id:morirun:20180926135702j:plain

そもそもAHA洗顔とはなんだ?と思う方が大半でしょう。

AHA洗顔とは一般的な洗浄成分に加えて、AHA成分(正式名称はアルファヒドロキシ酸)と言われる成分を用いて肌を磨くという洗顔方法です。この成分はフルーツに多く含まれているということからフルーツ酸とも呼ばれたりします。

 

AHA成分はこんな働きがメイン

AHA成分には『隣り合った角質細胞の癒着を弱める』 という効果が主体となります。

こちらを簡単にいうと、

aha洗顔をしない場合
  1. 皮膚というのは常に体の奥から新しいものが作り出されています
        (その結果)
          ↓
  2. 垢(あか)やフケとして古くなった角質は体から押し出されます。
          ↓
  3. ターンオーバーの周期を完了して新しい肌に生まれ変わる

といった流れになります。

 

aha洗顔を利用した場合
  1. 皮膚が体の深層から作り出される
  2. aha成分の効果により古くなった角質が洗顔で剥がれ落ちる
  3. ターンオーバーが促進されて通常より早く肌の生まれ変わりが完了する

という『隣り合った角質細胞の癒着を弱める』をいう働きにより古くなった角質成分を早期に除去してあげることでターンオーバーを促進してあげられるんです!

 

どんな効果が期待できるの?

f:id:morirun:20180524082408j:plain

  • 肌のターンオーバーを促進
  • 角質を柔らかくしてくれて古い角質を除去
  • 肌がなめらかになる
  • くすみの改善
  • 保湿効果を高める
  • 毛穴のふさがりを改善しニキビをできにくくする

 

 などという効果が期待できるものです。

続きましてなんで上記の効果をAHA洗顔をすることによって実感することができるのか解説していきたいと思います!

 

肌のターンオーバーを促進・角質を柔らかくしてくれて古い角質を除去

これは先ほどのAHA洗顔のメインの働きで説明した通りですね!

 

肌がなめらかになる

こちらの効果も肌のターンオーバーから派生して得られるものなのですが、

通常だと洗顔時などに肌に均一な力で洗うのは不可能で洗い上がりの角質の部分での差が生まれてしまいます。

なのでAHA洗顔をしない場合だと肌表面に凹凸(毛穴なども)があったり。。。

しかしAHA成分を使ってあげることで癒着の弱い古い角質からは剥がれ落ちてくれるので肌が滑らかになるという仕組みです。

 

くすみの改善

くすみの原因は『メラニン色素』というものなのでターンオーバーを促進してあげることでその色素をより早く追い出すことができるので早期のくすみの改善へとつながります。

保湿効果を高める

 AHA洗顔において毛穴の汚れ+余計な角質の除去ができてその結果『肌がなめらかになる』ので化粧水や美容液なんかの吸収効率が上がります!ですので保湿効果の向上につながります。

 

毛穴のふさがりを改善しニキビをできにくくする

先ほど『肌がなめらかになる』というところでもお伝えしたのですが、肌の表面に凹凸がある状態ですとそこに皮脂の汚れやニキビの原因菌がたまりやすくまた洗浄成分が行き届きにくいといった状態となってしまいます。

そこでAHA洗顔にて洗浄を行うことによって肌が滑らかとなり毛穴ふさがり(肌の凹凸)を改善することによりニキビができにくくなります。

 

一般的なAHA洗顔料の使い方手順

f:id:morirun:20180926141905j:plain

使い方に関しては各AHA洗顔を出しているブランドによって頻度や推奨しているの利用方法は異なるのですが基本の流れはこうです。

  1. ぬるま湯で予洗いする
  2. 泡だてネットを使い泡立てる(固形石鹸・フォームタイプの場合)
  3. 少しの間(30秒くらいパック)
  4. 綺麗に洗い流す

といった流れになります。

※低刺激のデイリーユースタイプもありますが基本は週2回を目安にど自身の肌と相談しての使用がオススメ

 

 

手軽に試せるAHA洗顔の種類紹介

AHA洗顔料といっても種類はたくさんあるので今回は口コミや評価が高いものをピックアップしてご紹介していきます。

クレンジングリサーチシリーズ

 

こちらはあなたも一度は見たことがあるのではないでしょうか最早AHA洗顔料では定番のクレンジングリサーチシリーズ。『エステしたようなくすみのない新鮮肌に』というのをキャッチコピーとしていてAHA成分では少ない敏感肌〜脂性肌の人に向けての各商品がある人気シリーズとなっています。またクレンジングリサーチのピンクのものだとメイクをオフも可能なダブル洗顔タイプになっているんです!

角質ケア成分としてリンゴ酸(AHA)、キウイエキス、パパイン配合。

 

パンナポンパAHAモーニングフェイスソープ

『忙しい朝もエステ肌』そんな方向けのAHA洗顔料となっていてこのパンナポンパの洗顔料はプッシュタイプなので時短も購入の要素に入っている!というかたにもおすすめとなったいます。また無添加で低刺激のため毎日使いも可能。

AHA成分としてグリコール配合。

 

ラフラ マシュマロオレンンジ 炭酸泡洗顔

このラフラのマシュマロオレンジはAHA洗顔としては珍しい炭酸泡洗顔料。

また『肌につける化粧品は少ない方が良い』ということをコンセプトとしていて『ピーリング・マッサージ・マスク』の3つの機能を持つ時短しつつもしっかりとケアをしたいという方の強い味方。

AHA成分としてはグリコール酸が配合。 炭酸の効果とともにワントーン明るいもちもち肌へと導いてくれます。

豆乳よーぐると泡クレンジング洗顔 玉の輿

こちらは豆腐や豆乳を使った人気商品を数々販売している豆腐の盛田屋さんから販売されている商品でダブル洗顔ができるAHA洗顔となっています。

またプッシュタイプなので泡だても不要という点が時短やメンドくさがりやさんにとって嬉しいポイント。

AHA成分としてはラフランス由来の成分が用いられています。

ahaクリアソープ

こちらは固形石鹸タイプのAHA洗顔ができるタイプ。

特徴としてはAHA成分が5%配合されているということで他のものに比べて刺激が強いという欠点の代わりにより肌の角質にアプローチできるという大きなメリットがあります。

 

上手な選び方

せっかく購入するのだから失敗は避けたいですよね〜

そこで私が提案する選び方は『初めてAHA洗顔料を購入する人は低刺激タイプから』です。

というのも筆者自身を肌は強い方だ!

思っていまして普通肌〜脂性肌用のものを購入しました。いざ使ってみると、普段は大丈夫だけど肌の調子が悪いとき・睡眠不足の時なんかには洗顔時にピリピリとして、化粧水をつけた時でさえ刺激を感じてしまったという経験があるためです。

なので筆者のように肌が強い!と思い込んでいる方でも肌の調子の悪いときも考慮してあげて初めは低刺激タイプやノースクラブや毎日使いOKのAHA洗顔料を選ぶと失敗のリスクがほとんど抑えられます。

このクレンジングリサーチシリーズの敏感肌向けのものがノースクラブで低刺激そして嬉しい低価格なのでオススメ!

最後に

AHA洗顔というのは古い角質を除去できてターンオーバーを促進させてあげられるという利点があるけど自分の肌にあったものを選ぶというのが一番のポイント!

毛穴やニキビそしてシミなんかの肌トラブルでお困りで気になったAHA洗顔があったら試して見てくださいね♪

 

view raw