〜もりの美活商品紹介〜

環境が変わって美容や健康に関わる機会が多くなったので美活をメインに口コミに惑わされずにいいものをあなたへとご紹介します

プリヴェイルエッセンシャルオイル ラベンダー使い方〜効果

睡眠系アロマといえばラベンダー

 

皆さんは健康のために何をしていますか?

良質な睡眠をとる・食生活に気を配る・生活の中に運動を取り入れる・自分にあったストレスの解消法を見つける・周囲との人間関係を楽しむ。。。など心身ともに健康のためにできることは多くあります!

そこで今回は『ラベンダーの香りは睡眠との関連がある』ということで香りをストレートに感じることのできるプリヴェイル エッセンシャルオイル 真正ラベンダーについてど紹介していきます!

 

f:id:morirun:20180731001717j:plain

 

(価格648円 / 3ml【税込】)

 

プリヴェイル エッセンシャルオイルについて

こちらはあのエッセンシャルオイルのハンドクリームなどで人気のデイリーアロマジャパン(美健)から販売されているものです。

この精油の特徴としては

  • 他のメーカーのものに比べて648円 / 3ml と安い
  • 使い方から精油同士のオススメなブレンド方法まで検索をする手間を省いてくれる使用ガイドがついている

    f:id:morirun:20180731005650j:plain



  • 植物由来100%の成分
  • 開封前の酸化を防ぐ工夫
  • 日本アロマ協会(AEAJ)の標準適合認定の精油

 

という5点が大きい特徴かと思います。

 

 

 

ラベンダーの効果 / 効能は?

 

f:id:morirun:20180731001242j:plain

 

ラベンダーの香りには睡眠にいい効果があるということも含め、なんと!150以上の効果があると言われいるんです!!

こちらではその身近な効果について取り上げます。

 

リラックス効果 副交感神経を優位にする

ラベンダーには自律神経の副交感神経を優位にするという働きがあります。

自律神経の例を挙げると。。。

人間は自律神経の影響を受けていて、活発に動いている時や自分の好きなことで興奮している時は交感神経が優位となります。

反対にリラックスしている時は副交感神経が優位になります。

 

この例からも分かるように、副交感神経が優位になるとiPhoneがお休みモードに入るように人間もお休みモード(心身が眠る準備)に入ります。

 

このリラックスの効能の流れが皆さんに睡眠にいいアロマといえばラベンダーだ!というイメージが付いたのでしょう

 

 

抗不安作用 / 鎮静作用

ラベンダーには不安な気持ちやストレスや怒りなどといったネガティブな感情に働きかける効果もあり、自身のメンタルを強くしてくるという働きもあり、この作用によって不眠症などにも効果効能が期待できます

 

殺菌作用

昔からラベンダーは殺菌作用があり薬として用いられていました。皮膚の炎症を抑えたり、殺菌効果があるため応急処置として使われることも。。。

また肌の細胞の再生を促進することから、皮脂の分泌の調整などにも関わりがあります。

そのためリラックス効果や化粧品などでラベンダーの成分が入っていたりします。

 

 

効果的!おすすめな使い方

 

f:id:morirun:20180522141821j:plain

 

エッセンシャルオイルといえば無印などでよく見かけるもくもくと蒸気が出ていて思わず触れたくなるアレと一緒に使うような印象が強いですが、意外と多くの使い方があるので何点かご紹介しますね!

 

1.芳香器に垂らして使う

この方法はアロマプレート、アロマペンダント、アロマライト、無印良品のもくもくのような芳香器と呼ばれるものにエッセンシャルオイルを垂らして香りを楽しむ一番イメージがしやすいものです。

 

2.アロマバスで全身浴

この方法はお風呂のお湯に精油を1滴〜5滴くらい入れ匂いに癒されながら入浴を楽しめます。

ポイントとしては、のぼせにくい+長い時間の入浴ができるぬるま湯(目安は38度)に設定することです。

そうすることで入浴による冷え性の改善の効果とともに、ラベンダーの香りを体内に取り込めるので、より高いリラックス効果と普段よりも質の高い睡眠へと導いてくれるでしょう。

 

このアロマバスの注意点として

精油は湿気に弱いので、オイルを入れたらすぐに浴室外に避難させましょう

オイルは入れすぎない!

いくら健康にいい効能があるからといって入れすぎは体への刺激になってしまうので多くとも10滴までとしましょう。

 

3.香りスプレーで空間を一瞬でかおり付け

市販のスプレー容器に『無水エタノール5ml』『エッセンシャルオイル 6滴』『精製水25ml』を入れると自分だけのオリジナルスプレーができちゃいます♪

空気中にスプレーして匂いを楽しみましょう!

 

※作り方はプリヴェイル エッセンシャルオイル使用ガイドを参考にしたものなので、皆さんもこの調合で試しあれ

 

 

4.マグカップに入れて楽しむ

マグカップに熱湯を入れてそこにエッセンシャルオイルを数滴。

すると熱湯の水蒸気とともに香りが部屋に広がり匂いを楽しめます。この方法ならアロマディヒューザーなどを買うことなく楽しめますね!

 

 

デメリットや禁忌も覚えてラベンダーマスターに♪

 

f:id:morirun:20180731002352j:plain

 

 

このラベンダーの香りに限ったことではないのですが、もし自分でこの臭いは苦手だ!くさい!と感じてしまったらストレスにつながってしまうので、ラベンダーのにおいにポジティブな印象を受けなかった方は前述の効果が得られない場合があります。

他のリラックスできる香りに変えてみましょう

 

また始めての場合だと公式HPの使用量などでもニオイがきつく感じてしまう事もあるので始めは使用量を気持ち少なめにして使うといいでしょう。

 

他にも通経作用もあり、子宮を刺激してしまう影響があるので妊娠中や授乳中は控えた方が良いです。

 

加えて血圧を下げる効果などもあるので、低血圧が原因で病院を受診している方はお医者さんに相談の上使用量するかを判断してください。 

 

3mlで648円ってどれくらい使える?

恥ずかしい話なのですが購入前の私は3mlで648円ってどんなぼったくりだよ!何回使えるんだこれ。。。と思いながらレジへと進みました。

ですが後々プリヴェイル エッセンシャルオイルのページで調べてみると1滴が0.03〜0.05ml(エッセンシャルオイルによって差があり)と記載があり、『単純計算でも100滴』と1ヶ月は余裕でもち逆に期限まで使いきれるか心配になるほどの驚きでした(笑)

 

 

 

ネットや口コミサイトから見る評価

 

f:id:morirun:20180524082408j:plain


 

メリット

  • なぜかこのラベンダーオイルが、一番安眠を誘う
  • 寝るときにアロマポットに入れて使っています。快眠できるようになりました。
  • コスパがいい

 

デメリット

  • もう少し容量の大きいものが欲しい

 

まとめ

他のメーカーと比べてみてもプリヴェイル エッセンシャルオイルのラベンダーの方が良い(快眠できる)とのことでした。また満足感からなのかもう少し大きいサイズのものが欲しいという意見もありなかなかいい印象を受けました。

 

実際に私が使ってみてのレビュー

私はあまり長い睡眠時間が取れないため時間より睡眠の質を高めよう!と思い購入。

はじめは枕の左右に1滴ずつ垂らして使用してみました。確かにリラックスできそうだけど少し強い。。。と思いエッセンシャルオイルスプレーを自作(作り方はおすすめの使い方で紹介したもの)すると強く感じていた香りも柔らかい感じとなり良質な睡眠につながりました!

スプレーにするとさらにコスパが良くなるし香りも柔らかいしでおすすめです♪

 

 

最後に

プリヴェイル エッセンシャルオイル ラベンダーでは睡眠の質を高めたりストレスや抗不安作用、そしてニキビなどに有効な抗菌作用まで。

そんな効果を648円で実感できるので気になった方はぜひチェックしてみてください♪

 

view raw